WordPressテーマを「LionMedia」から「The THOR」に変更しました!

Amazon Echo リラックスしたいときに聞くお勧め楽曲

こんにちわ、かわうそです。

 

みなさん、自宅でリラックスしたいとき、音楽をかけることはありませんか。

 

自宅でゆっくりしたいとき、音楽をかけると気持ちが安らいだり、元気が出たりします。

 

音楽の力ってほんとすごい。

 

我が家ではAmazon Echoを購入してから、

バックグラウンドミュージックとしてAmazon PrimeのPrime Musicを聞いています。

 

[su_box title=”この記事を読んでほしい人” style=”glass” box_color=”#1e75d9″]・リラックスできる音楽を探している人
・Amazon Echoを買ったけど、とりあえず何をしていいかわからない人
・ジブリ好き!カーペンターズ好き!
[/su_box]

 

関連記事:

小学生のお子さんを持つご両親向け Amazon Echo(アマゾンエコー)の我が家の使い方 

 

Prime Musicはほんとすごい。

 

洋楽やバックグラウンドミュージック系だと、

めちゃめちゃ楽曲数があって、

これもPrime Musicで聞けちゃうの!?っていう楽曲が多数収録されています。

 

ちなみに、Prime Musicを有料のAmazon Music Unlimitedにステータスアップすれば、邦楽もほとんど聞き放題になるので、好きな邦楽のアーティストがいるなら、Amazon Music Unlimited をお勧めします。

 

ところで、ではどんな曲を聞けばリラックスできるのでしょうか。

 

実はこうした無数にある音楽を提供してくれるサービスには、

結局何を聞けばいいかわからないという欠点があります。

 

これはCDショップで曲を選ぶときのように、

例えばジャケットや聞きたいジャンルのコーナーをざーっと見ながら選んでいくのであれば、

見つけるのもまだできます。

 

ところが、Prime Musicだと、

ざーっと曲を見ながら選ぶことができない。

 

んー、もどかしいっ!と思う、そんなあなたに

私が好きなリラックスできる楽曲を3つほどご紹介します。

 

広告

No.1 We Love ジブリ!

 

この音楽はジブリの映画音楽をベースに、様々なアーティストがアレンジして提供しています。

ジブリ好きの人は最初違和感あるかもしれませんが、そのうち耳に残るようになりますし、

ジブリの音楽はそもそもリラックスしますよね。

私のお勧めは

5曲目:丘の町〜エルフの女王〜流れる雲、輝く丘〜夜明け〜カントリー・ロード〜《耳をすませば》より (高嶋ちさ子)

アーティストはあの高島ちさ子です。


よくTVにも出ていますが、この方のヴァイオリンはすばらしいですね。

そして、この方がアレンジしたこの楽曲

「丘の町〜エルフの女王〜流れる雲、輝く丘〜夜明け〜カントリー・ロード〜」が

すばらしいのです。

 

特に出だしから30秒あたりではじまるアップテンポなピアノとのアンサンブル、

そして終わり1分前あたりのアレンジなんか、もう痺れます。

 

1曲目の「海の見える街〜《魔女の宅急便》より」も、1曲目のインパクトとして素晴らしいんです。

これで一気に引き込まれちゃいますね。

No.2 Carpenters(カーペンターズ)

 

知らない人はいないでしょう。

この有名な楽曲がPrime Musicでは追加料金なしで聞けてしまいます。

Carpentersの楽曲でおススメは、、

 

いやもう、どの曲も優劣つけがたい!!

どの曲も紹介したい!

 

でもあえてこの2曲を。

 

1曲目:Goodbye To Love (愛にさよならを) / CARPENTERS


トニーペルーソのギターソロ(ファズギター)が入っており、当時は「ロックに転向した」と非難をされたほど。

しかし、この曲が「パワーバラード」の原型といわれるほどの名曲となり、

誰しもが一度は聞いたことがあるほどになりました。

詞自体は悲しいものですが、カレンの透き通る歌声がここまで耳に響く曲もないでしょう。

そして間奏とラストに入るファズギターの秀逸なこと。

自然と涙がこみあげてしまいます。

 

そして2曲目は、、

 

 

 

2曲目:Desperado/Carpenters – (1974)

 

あれ?「青春の輝き」(I Need to Be in Love)ではないのと思ったあなた。

 

はい。

 

私も、「青春の輝き」は大好きです。

 

ドラマでも使われていますし、この曲が一番だという人も多いはず。

 

それでも、私はこのイーグルスのカバー曲「Desperado」にひかれてしまうのです。

 

「Desperado…」から始まる出だしが、「Goodbye To Love」と同じく、

カレンの澄み切った声が絶妙に響く、珠玉の一曲だと思っています。

もちろん、「青春の輝き」も大好きですが。

 

というか、Carpentersの楽曲はすべて好きなんですね。

No.1はどれかといわれても選べませんね。

 

No.3 ジブリ・オルゴール

 

ここで紹介しているのは有料ですが、Prime Musicで

「アレクサ、ジブリ・オルゴールかけて」と言えばこの楽曲を流してくれます。

 

「ジブリ・オルゴール」はその曲名のとおり「オルゴール」曲です。

ジブリの名曲をオルゴールの落ち着いた音色で奏でてくれるのです。

 

ある意味、この楽曲が一番落ち着いてリラックスできるかもしれませんね。

 

Amazon Echoを購入したら、ぜひこの曲をお試しください。

リラックスしたいときに聞く楽曲
最新情報をチェックしよう!
広告