WordPressテーマを「LionMedia」から「The THOR」に変更しました!

【サピックス中学受験】テレビ番組は何を見てる? おススメ番組5選

こんにちわ、かわうそです。

 

【サピックス中学受験】では、サピックスのα1クラスに属している、我が家の小学5年生の息子の勉強法や、これまでやってきたことなどお伝えしていきたいと思います。

 

今回は「【サピックス中学受験】テレビは何を見てる?」と題しまして、我が家の小学5年生の息子が、これまでどんなテレビを見てきたか、いま何を見ているかについてご紹介します。

 

我が家の息子がいま一番好きなテレビは「ドラえもん」です。

映画も見に行きます。

ドラえもん

それでも「ドラえもん」しか見ないかというとそういうわけではありません。

テレビはそれなりに見ていました。

小学5年生ならまだしも、小学校低学年だと子供同士の遊びも勝手に遊んでくれるわけではないし、親も家事等で手が離せないときもあります。

 

そんなとき、テレビを見てもらえばその時間はおとなしくなっているので、「テレビ」を見ないというのはありえないでしょう。

でも、我が家では普段からテレビをつけているという家ではなかったので、ながらテレビはやめていました。

親がどんなテレビが面白そうかを見て、子供に「こんなのどう?」と聞いて見せていました。

 

「ドラえもん」ばっかりというわけにもいきませんし、かといって「仮面ライダー」や「戦隊もの」ばかりというのもどうかなーと思っていたので(自分も小さい頃あまり「仮面ライダー」「戦隊もの」を見ていなかったというのもありますが)、せっかくなら親も楽しめそうで、知的好奇心をくすぐるような番組を探しました。

 

ではそんな我が家の息子が見てきたテレビをご紹介します(けっして無理に見させているわけではありません!最初のうちは中学受験を意識していたわけではないので、純粋に面白そうだなと思って探していただけでした)。

 

広告

地球ドラマチック

Eテレ 毎週土曜 午後7時 |再放送 毎週月曜 午前0時(日曜深夜)

地球ドラマチック

引用元:NHKオンライン 地球ドラマチック 2018年9月16日引用

<内容>

地球はいつも“ドキドキ”や“ワクワク”にあふれている!
海外のよりすぐりのドキュメンタリーを放送する「地球ドラマチック」。
恐竜の謎や宇宙の神秘、大自然の驚異、遺跡や建築に込められた先人たちの思いなど、生命育む地球の「過去」「現在」「未来」を分かりやすくひもときます。
さあ一緒に未知なる世界の扉を開けてみましょう!

 

NHKは受信料を取っているだけあって、ほんと素晴らしい番組を作ります。

いえ、嫌みをいっているわけではなく、それは事実だと思うのです。

この番組は完全オリジナルというわけではなく、どちらかという海外のドキュメンタリー番組を日本向けに修正し、且つ子供でも見られるように編集をしています。

ナレーターは渡辺徹。彼の声がまた素晴らしいのです。子どもの興味を引き付ける、魅力的な声のトーンでドキュメンタリー番組ながら思わず引き込まれてしまうのです。

例えば8月18日(土) 放送回は「史上最大!動物図鑑~陸の世界~」。

動物のしかも”史上最大”という言葉で子供はくぎ付けでしょう。

また7月28日(土) では「ハリー・ポッターと魔法の世界」と題し、作者「J.K.ローリング」のインタビューを交えた、「ハリー・ポッター」の魔法がどのように生み出されたのか、ハリー・ポッターのファンなら永久保存版ともいえる番組に仕上がっています。

この番組ではどちらかというと子供の興味を引き出し、”世の中にはいろいろ面白いことがある”ということを知ってもらうのに最適な番組だと思います。

 

サイエンスZERO

Eテレ 毎週日曜 午後11時30分 | 再放送 毎週土曜 午前11時

サイエンスZERO

引用元:NHKオンライン サイエンスZERO 2018年9月16日引用掲載

<内容>

ディープな科学が見えてくる
めまぐるしく進化する情報技術、着々と私たちの日常に入り込んでいるロボット技術、そして健康長寿を支える生命科学。私たちをとりまく身近な世界は、科学技術の進歩によって日々変化しています。
原発事故の原因・影響や廃炉へ向けての課題、地震や風水害などの災害、気候変動をはじめとする環境問題。科学の視点で深く理解することではじめて、対処すべき相手の姿が見えてきます。
そして私たちをはぐくんでくれた地球、そして宇宙や素粒子。地球深部に、深い宇宙に、高エネルギーにフロンティアを広げ、私たちがどんな世界にいるのか、その真の姿に迫っています。

私たちを深くとりまいている科学技術。その最先端で何がおきているのか、その先にはどんな世界が待ち受けているのか。その核心に迫るお手伝いをするのが「サイエンスZERO」です。

日曜日の深い夜、ディープな科学を見てみませんか?

 

息子が見ていたのはアシスタントが「南沢奈央」さんのときでした。メインが竹内薫さんという科学解説員の方なので、コメントがとてもすばらしく、息子は毎回ビデオ録画したものを喜んでみていました。

毎回”科学”の最前線を映像でわかりやすく、楽しく伝えてくれるので、「へぇー!」「すごい!」という気持ちで見れます。

日曜深夜という子供をターゲットに作られていなそうな時間帯なのに、子供でもわかりやすい内容になっていて、息子は見た内容を喜んで説明してくれて、説明できることが本当にうれしそうでした。

いまは小島瑠璃子さんと男女のアシスタントさんが追加されて、なんとなく雰囲気が子供っぽくなって(子供に見せるのにはいいのかもしれませんが、うちの息子は好きじゃありませんでした)見なくなってしまいました。

 

↓本しか発売されていないみたいです。

↓NHKオンデマンドで視聴できます!

サイエンスZERO NHKオンデマンド

引用元:NHKオンデマンド サイエンスZERO 2018年9月16日引用掲載

ブラタモリ

NHK総合 毎週土曜日 午後7時30分 | 再放送 毎週火曜日深夜

ブラタモリ

引用元:NHKオンライン ブラタモリ 2018年9月16日引用掲載

<内容>

タモリさん、日本全国あなたの町へ!
町歩きの達人・タモリさんが、“ブラブラ”歩きながら知られざる町の歴史や人々の暮らしに迫る「ブラタモリ」。ある土地のナゾに導かれ、それを解明しようと、今話題の出来事や町に残された様々な痕跡にタモリさんが出会いながら、町の新たな魅力や歴史・文化などを再発見していきます。

 

言わずと知れた、有名番組(我が家だけ?)。

タモリさんが全国各地のいろいろな街、場所へ行き、その土地の郷土、歴史を紹介しつつ、タモリさんのそのマニアックな知識を披露する番組です。

少し地味なので子供には飽きられてしまうかと思いきや、我が家は「ブラタモリ見よう!」と子供が言うくらい。

日本の地理や歴史だけでなく、地質や地形、特産物などの情報がふんだんに盛り込まれ、少しマニアックすぎたり、範囲がその土地や街に限られるので断片的になりがちながらも、タモリさんのマニアックな知識と合わさって、印象深い記憶として刻み込まれるので、日本の地理が苦手な方はぜひご覧いただくのをお勧めします。

欠点としては、マニアックすぎていわゆる”一般的な知識”を超えてしまって、テスト問題的には×になったり、深く考えすぎて、そこまで問題として問われていないのに書いてしまい、文字オーバーで減点とかがありえます(笑)。

でも、この番組は大人になっても使える豊かな知識を得られますので、本当にお勧めの番組です。

 

↓本しか発売されていないみたいです。

↓NHKオンデマンドで視聴できます!

ブラタモリNHKオンデマンド

引用元:NHKオンデマンド ブラタモリ 2018年9月16日引用掲載

 

NHKスペシャル

NHK総合 ※内容によって放送日が異なりますが、日曜日夜9時が多いです。

NHKスペシャル

引用元:NHKオンライン NHKスペシャル 2018年9月16日引用掲載

<内容>

NHKスペシャルは、
基本精神は、NHK特集から引き継いだ「実験性」と「スクープ性」、「感動」。
今までにない手法や内容に大胆に挑戦し、真実を発掘していくことを目指しています。
そして、NHKスペシャルに衣替えした時に加えられたのが、
テーマを選ばない、どんな話題でもテレビでやれないことはないというチャレンジ精神です。

NHKスペシャルは内容によって子供に見せるかどうか選ばれると思います。

例えば「ブループラネット(3)“海辺” アザラシを避け 家路を急ぐペンギン」は、かわいいペンギンが主役なので子供も食いつくように見ます。

一方で、「新・映像の世紀」シリーズはとても勉強にはなりますが、戦争の映像が生々しすぎてまだ小学生には見せられないですね。

このように、コンテンツによってどれを見せるか選んでいますが、やはりNHKの番組制作の力はここでも大いに発揮されており、ここで蓄積された知識は後々大人になってもどこかでかならず役に立つと思います。

おススメはやはり動物系ですね。自然とか動物好きな息子はビデオにとられていると”これ見ていい?”と聞いてきます。

 

プラネットアースII ブルーレイ BOX [Blu-ray]
by カエレバ

 

 

ザ!鉄腕!DASH!!

日本テレビ 毎週日曜日 午後7時00分

鉄腕ダッシュ

引用元:日本テレビホームページ ザ!鉄腕ダッシュ!! 2018年9月16日引用掲載

<内容>

「出張DASH村」、「DASH島」、「0円食堂」、「DASH海岸」、「ご当地PR課」、「新宿DASH」、「グリル厄介」等々、人と自然をテーマに手作りの感動と夢への挑戦!
大好評のコーナー企画を中心に子供も大人もみんなが興味の持てる生活、夢、遊びを広く大きく追いかけます!
毎週様々な内容をお届けします。

 

TOKIOが出演する長寿番組です。TOKIOのメンバーのひとりが不祥事を起こしたことで再び有名になったのではないでしょうか。

番組内容は毎回様々なものですが、昔と違って最近は真面目路線になってきているかもしれません。深い知識が得られるというわけではありませんが、テーマが身近なので、”こんな身近なモノやコトでこんなことができるんだ!”と感動します。

また、TOKIOの真摯に取り組む姿が胸を打ちます。

「DASH海岸」や「新宿DASH」など、東京のど真ん中で自然を取り戻そうという取り組みが素晴らしいです。自然は蘇らせることができるんだということが知れて、いまの自分たちにもできることがあるという気にさせてくれます。

子供がこれを見て、自然を大切にする姿勢を養ったり自然のモノやコトに対する興味を持ってくれるのではないかと思います。

↓本しか発売されていないみたいです。

 

親も一緒に見ると子供は見ます。

少しお堅い番組かもしれませんが、大人でも有益な情報を得られる番組だと思います。

中学受験を目指しているいまは、夏休みも夏期講習が忙しくテレビを見る時間も限られていましたが、テレビでしか得られない情報もたくさんあるので、何も見せないというのはむしろマイナスかと思います。

我が家では小学生新聞をとっているのでテレビでニュース番組を見せるのではなく、こうしたドキュメンタリー中心に子供の興味を増やすという目的をもってテレビを見せていたように思います。

それでも6年生へと向かうこれからは、「息抜き」ということでもっぱら「ドラえもん」くらいになってしまうかもしれませんが。

 

 

子どもとテレビ
最新情報をチェックしよう!
広告