WordPressテーマを「LionMedia」から「The THOR」に変更しました!

<恐怖>「ワードプレスで画像が表示されない!」ときの対処法

こんにちわ、かわうそです。

このサイトを立ち上げて21日目。

とりあえず順調に毎日更新を続けています。

サイトで収益をあげるという目標のもと、ネットビジネス初心者のため日々勉強中です。

以前、サイトで収益を得ようとするなら三種の神器である「独自ドメイン」「レンタルサーバー」「ワードプレス」というのはこちらの記事でも書きましたが

 

ワードプレスというのは奥が深いですね。。

 

過去にアメブロでブログを立ち上げていた時期もありましたが、当時は本当に何も考えず、ただ記事を書いていただけでブログは更新できていましたが、「ワードプレス」だとそうはいきません。

サイトの構成やSEO対策などやることがたくさん。

でも、だからこそWebサイト構築の力がつきます。

そういった意味で、間違いなくサイトで収益をあげていくために「ワードプレス」は必要なんだと思います。

 

 

さて、本日は「ワードプレス」初心者が陥りやすい、「何が問題なのかわからないーーー!!」という内容を自分の忘備録としても記載をしておきたいと思います。

 

広告

ワードプレスでアップした記事の画像が表示されない!なんで!どうして!理由もわからないーー!

 

それは4日前くらいのこと。

記事投稿のために画像ファイルをアップロードして、記事投稿ページの「メディアを追加」から画像をアップしていました。

「ふん~ふん~ふん~♪」

→やり方はわかったので軽い気持ちで画像をポンポンと追加していました。

「さて、プレビューで確認するか」

右上の「プレビュー」ボタンをポチっと押して公開前の記事がどんなイメージで表示されるかを確認します。

「だいたいこんな感じかな~・・・あれ?画像が表示されてないな」

ワードプレス画像が表示されない!

そのときは、以前サイト読み込みの速度を上げるために、画像ファイルは画面に表示されてから読み込むという設定をほどこしたという認識だったので、

 

「あー、こんな感じになるのね。・・・それにしても遅いな」

 

という印象でした。

 

ここらへんが私のおおざっぱな性格を表していますが、

「とりあえずなんとかなるべ」

という安易な気持ちで、プレビュー画面をさっさと閉じて、すぐに記事公開をしていました。

 

とはいえ、多少心にひっかかるものが。

通勤の行き帰りでスマホからも自分のサイトを見てみますが、画像が一向に表示されてくれません。

 

「なんでじゃーー!!何が悪いんじゃーー!!」

 

こんなときはGoogle先生です。

 

「”ワードプレス””画像が表示されない”というキーワードで検索すれば、すぐ解決するべ」と高を括っていたのもつかの間、

なぜか”画像ファイルが表示されない”という検索で、該当と思われる症状を解決するサイトが出てこないのです。

※注:今あらためて検索してみると、以下のサイトで詳しく説明していました。。

記事:WordPressを使ったサイトに画像が表示されない時の対処法

 

そうです。

自分でもなんとなくわかっていた「サイト読み込みの速度を上げるために、画像ファイルは画面に表示されてから読み込むという設定」をほどこしたプラグインがその正体でした。

 

そのプラグインとは

 

「a3 Lazy Load」です。

原因はこれだ!

 

もう忘れてしまいましたが、サイト構築にあたっていろいろなサイトを見漁っていたときにふと見つけた

「サイトが重くて表示されるのに時間がかかるとユーザはすぐに離れていってしまう」

という記事を読んで、対処法をそのまんま実践してものが理由でした。

 

 

いえ、この「プラグイン」が格段悪いと言っているわけではありません。

「サイトが重くて表示されるのに時間がかかるとユーザはすぐに離れていってしまう」

これは正しい話であり、サイトの表示が遅くなるのは避けなければいけません。

ただ、それは例えばモバイル環境でしかも動画やとても高精細な画像をバンバン載せているような記事について言っていることで、私のようなかるーい画像をちょこちょこ載せているような記事には全然必要なかったということです。

 

この「a3 Lazy Load」を停止したら、、

表示できた!

 

見事に解決!

 

 

 

おかしいことがあったときは「プラグイン」を一度すべて”停止”すること

はい。

ワードプレスでおかしな挙動をしているときは、とりあえずインストールしている「プラグイン」をすべて停止するのが鉄板です。

その上で、ひとつひとつの「プラグイン」を有効化していき、問題点を探っていきましょう。

それでも解決しなければ、「テーマ」を一度外してみます。

「テーマ」によっては、カスタマイズしているものもあると思います。

それらが悪さをしている可能性もあるので、別の「テーマ」でも同じ事象が発生するか確認します。

最悪の最悪は「ワードプレス」の再インストールですが、それは本当に最終手段。

あ、「プラグイン」のインストール、停止や「テーマ」の変更のときは必ず「バックアップ」を忘れないように。

 

「プラグイン」は万能ではない。「プラグイン」にはサイトの「テーマファイル」との相性もあるし、インストールしているプラグイン同士の相性もある。

本当にそれが原因かはわかりませんが、私が使っているテーマ「LionMedia」との相性が悪かったのか、ほかにインストールしている「プラグイン」と相性が悪かったのかというもののようです。

「プラグイン」はすばらしいツールではありますが、たくさん導入するとそれだけサイトが重くなりますし、「プラグイン」同士の相性によっては不具合も生じやすいので、本当はなるべく少ない方がいいようです。

とはいっても、「プラグイン」なしに初心者が「ワードプレス」でサイトを構築するのは無理ゲーなので致し方ない部分はありますが。

 

 まとめです。

■ワードプレスでアップした記事の画像が表示されない!なんで!どうして!理由もわからないーー!

→「a3 Lazy Load」が悪さをしていた。”停止”することで無事解決。

 

■おかしいことがあったときは「プラグイン」を一度すべて”停止”すること

→すべての「プラグイン」を停止して、ひとつひとつ有効化して問題を掘り当てる。あとは「テーマ」を変えてみる。「ワードプレス」の再インストールは最終兵器。あ、これらの作業をする前には必ず「バックアップ」してね♪

 

■「プラグイン」は万能ではない。「プラグイン」にはサイトの「テーマファイル」との相性もあるし、インストールしているプラグイン同士の相性もある。

→「プラグイン」は優れたツールだけど、たくさん導入するとサイトが重くなる。「プラグイン」同士の相性もあるのでたくさん導入するのは控えよう。

 

 

「ワードプレス」は奥が深い。。

完全文系且つ、ネット初心者の私には広大な海を目の前に手漕ぎボードでジパングを目指す気分ですが、ジパングを見つければ一攫千金!これ絶対やる価値あるよね!!

狙うは一攫千金

 

助けて~!
最新情報をチェックしよう!
広告